蛍光灯の捨て方

2012年7月16日

燃えないごみ

こんにちは!

本日は、「蛍光灯」の捨て方です!

蛍光灯、切れると「あ〜しまった!替え置きあったっけな〜」となる蛍光灯。

最近は、寿命が伸びて取り替える回数も少なくなりましたが

いざ捨てる時、あなたは適当に捨てていませんでしょうか?

▽蛍光灯の正しい捨て方(横浜市)

 

蛍光灯は、「燃えないゴミ」として捨てて下さい。

※その際、割れないように「購入時の箱」などに入れてくださいね!

無い場合には、回収する人や周りの人の怪我に繋がる事もありますので、

大きめのビニール袋等に包むなどをお願いいたします。

横浜市のごみの詳しい詳しい分別の仕方

横浜市でごみを処分する際の値段表

 

横浜市の粗大ごみ、事業ごみ、不用品の回収なら正規認定業者の

横浜市一般廃棄物許可業協同組合にご相談ください。

 

よろしくお願い致します!

タグ


このページの先頭へ