夏先行!!!その壱

2017年5月23日

捨て方が解らないごみの相談

 こんにちは、横浜市一般廃棄物許可業協同組合blog担当shです。先週あたりから夏が先取りしてすでに夏バテしてしまってる方もいらっしゃるの

ではないのでしょうか?しかしまだ5月、梅雨も訪れてないのでその間に、夏の必需品の準備でもしてみましょう!

今回は以下の内容でもう一度ごみの出し方分け方を動画で振り返ります。

詳細は横浜市資源循環局のホームページでご確認ください。

(家庭ごみと事業ごみの出し方それぞれ分かれております)

まずは水回りから、ホース、ホースリール、最近はハイパーなものもたくさんある水鉄砲、これがあっても泳げません水中メガネ

の4点です

 

 

 

 

 

横浜市のごみの分別 水鉄砲の捨て方

2012年9月22日

燃やすごみ 粗大ごみ

こんにちは!!

横浜市一般廃棄物許可業協同組合です。

もうすっかり秋になりましたね。
この夏、活躍した「水鉄砲」ございますでしょうか?

パパと子どもたちで水鉄砲勝負!

ついつい、大人げなく本気になってしまったお父さん!いらっしゃいませんか!?

[第一回 ウォーターガン(水鉄砲) バトル大会in湯沢]なるものを見つけてしまいました。

水鉄砲も 工夫次第でいろんな遊びに変わるのですね!
湯沢温泉観光協会 の遊びは、ルールが実に緻密で、大人ルールで面白いです。

 

ということで、

本日の『分別してみよう!』は、、、「水鉄砲」の捨て方です。

 

あんまり水のポンプをガチャガチャと、大人気なく使うと
おもちゃなので、すぐに壊れてしまったりしますよね。。。。来年はもう少し丁寧に使いましょう!

ということで、動画で確認!!

大抵の水鉄砲はプラスチックでできておりますので、

縦横高さで、全てが 50cm未満 であれば「燃やすごみ」
縦横高さで、全てが 50cm以上 であれば「粗大ゴミ」

となります!工夫しながら半透明のゴミ袋に入れて、捨てて下さい。

夏の思い出は、心の中に。
ゴミはシッカリ分別して、決められた日に決められた場所に出して頂くようにお願いいたします。

 

横浜市のごみの詳しい詳しい分別の仕方

横浜市でごみを処分する際の値段表

 

横浜市一般廃棄物許可業協同組合事務局 TEL045-662-2563 受付時間:9:00〜17:00(土日祝日除く)
フォームからのお問い合わせはこちら

 

 

 

横浜市一般廃棄物許可業協同組合
横浜資源循環局

このページの先頭へ