横浜市のごみの分別 シャワーカーテンの捨て方

2012年9月18日

燃やすごみ

こんにちは!!

横浜市一般廃棄物許可業協同組合です。

シャワーカーテン使用しているところはありますでしょうか。

お風呂はまめに洗っているのですがヌル付きます。
洗う際もカーテンあった方がいいので洗えないでいます。どうやってヌルつきを取ればいいのか困ってます。

結構取り替える頻度の高い?シャワーカーテン。
シャワーカーテンの洗浄方法を書いている方がいたのでご紹介いたします。

シャワーカーテンの洗浄

洗面台にお湯をためて、そこにシャワーカーテンを入れます。
上はレールについたままですので水につかるのは下半分だと思いますが
長い髪を洗うような要領で手を動かすとそれなりの面積を水洗いできます。
もみ洗いできたら、カーテンを洗面台から下ろして水を切ります。

バスタオルを手で持ったまま広げてそこになんとなくでいいのでカーテンも広げ、
ノリ巻きみたいにくるくると縦に巻きます。

簡単に一重結びを上のほうに作って、カーテンがバスタブなどにくっつかないようにします。
それから、洗面台とバスタブなどを洗います。カーテンがあると洗いにくい部分もストレスなく洗えます。
シャワーで流します。熱ーいお湯を使うと水切れがいいです。

カーテンのバスタオルを外し、(ほとんど水が切れているはず)
そのままカーテンの上部をふいて、カーテンが当たるバスタブ内や
かべをそのバスタオルで軽くふき、カーテンを広げておきます。

換気はしたまま、しばらく全体を乾かします。
これでヌルつきはある程度防げます。
それでもヌル付くときは、お風呂洗剤でざっと洗い、シャワーをかけてからバスタオルを巻きます。

 

 

とのこと。参考になりましたでしょうか?

ということで、

本日の『分別してみよう!』は、、、「シャワーカーテン」の捨て方です。

シャワーカーテンを捨てる際には、こちらの動画を参考に☆

縦横高さで、全てが 50cm未満 であれば「燃やすごみ」
縦横高さで、全てが 50cm以上 であれば「粗大ゴミ」

となります!ので、小さく折り畳んで半透明のゴミ袋に入れて、捨てて下さい。

 

 

横浜市のごみの詳しい詳しい分別の仕方

横浜市でごみを処分する際の値段表

 

横浜市一般廃棄物許可業協同組合事務局 TEL045-662-2563 受付時間:9:00〜17:00(土日祝日除く)
フォームからのお問い合わせはこちら

 

 

 

横浜市一般廃棄物許可業協同組合
横浜資源循環局

タグ


このページの先頭へ