プリンターインク、プリンターの捨て方

2014年11月11日

捨て方が解らないごみの相談

 

こんにちは、横浜市一般廃棄物許可業協同組合blog担当shです。

そろそろ年賀状の時期ですね。一昔はプリントゴッコでインクだらけになりながら

作成していましたが、ここ最近はパソコンとプリンターで作成、さらに進化してケータイやLINE年賀状も今年は登場で何か味気ない様な気もしますが。今日はご自宅でインクジェットプリンターを使用し印刷した場合の空になったインクカートリッジ(メーカーはブラザー㈱、キャノン㈱、デル㈱、セイコーエプソン㈱、日本ヒューレットパッカード㈱、レックスマークインターナショナル㈱の純正に限り)の回収先及び捨て方の動画についてです。(一緒にプリンターの捨て方もご紹介)

一般的に知られているのは、家電量販店、区の総合庁舎・図書館・などですが、それ以外にも一部の郵便局でも設置してありますので、各自治体などのホームページ等でご確認いただき、リサイクルに協力お願いします。

 

 

 

 

 

 

タグ


このページの先頭へ