違法業者に注意!

こんにちは、横浜市一般廃棄物許可業協同組合blog担当shです。不用品回収の違法業者は中々減らないですね。組合最新情報にも

違法業者の投稿がありましたように、横浜市資源循環局ホームページでも違法業者に関して記載されていますので、ご紹介いたします。

浜市から一般廃棄物収集運搬業の許可を受けた事業者は、軽トラック等で街宣しながら廃棄物を回収することはありません。

「『ご家庭の不用品を無料で処分します』というチラシ広告を見て処分を依頼したら、高額な料金を請求された」という内容の苦情や相談が寄せられています。

○トラブル例 ●軽トラックで市内を巡回している事業者にごみ処理を依頼したら、回収は無料だったが高額な処分料などを請求された。 ●ポストに入っていた無料回収のチラシを添付してごみ処理を依頼したら、軽トラックに積込んだ後で作業料などを徴収された。 ●一度、無料回収をお願いした後、何度も不用品がないか訪問されて困った。など

このような不用品回収業者にはごみ処理を依頼しないで、横浜市資源循環局または横浜市から一般廃棄物収集運搬業の許可を受けた事業者(1、2)にお問い合わせください。 ●一般廃棄物収集運搬業許可業者については、こちらをご確認ください。 ●家庭ごみの分け方・出し方については、こちらをご確認ください。

(※1) 家庭から出るごみは「一般廃棄物」にあたり、横浜市が回収できない一般廃棄物を回収することができるのは、横浜市から「一般廃棄物収集運搬業の許可」を受けた事業者に限られます。 「産業廃棄物収集運搬業の許可」では、家庭から廃棄物を回収することはできません

(※2) 横浜市から一般廃棄物収集運搬業の許可を受けた事業者は、収集車両に4桁の許可番号を表示しており、ご家庭へ配布するチラシ広告にも同じ許可番号を掲載するよう依頼しています。

このように当組合員58社は必ず横浜市一般廃棄物収取運搬業の許可を受けている業者ばかりですから安心して依頼できます。

組合用

 

 

タグ

このページの先頭へ