横浜市ごみの出し方捨てかた~2015新シリーズ~16 帽子・万歩計・タオル・携帯音楽プレイヤー

こんにちは、横浜市一般廃棄物許可業協同組合blog担当shです。今年は5月から夏日が始まっていて、梅雨が長く感じますね?(梅雨明けはあともう少し先になりそうですが)。

そんな梅雨の中ランニングやウォーキングを欠かさず行っているかた、梅雨でも熱中症には注意しましょう。熱中症対策といえば、塩、水分など手軽にとれる

スポーツドリンクが欠かせないのですが、糖分が多すぎてもダメなので飲みすぎに注意ですが、なんと牛乳も効果があることが分かったとの情報です。

なぜ牛乳か?塩分は含まれておりませんが、アルブミンというたんぱく質が含まれているからなんです。アルブミンには、血管内に水分を引き込んで、

血液を増やす作用があります(詳しくは割愛)。マラソン・ウオーキング30分程度した後に牛乳を飲むと効果バツグンで、熱中症にならない体になっていくそうです。牛乳が苦手な方は、ヨーグルトやチーズでも可能です。ぜひ試してみてください。

話が長くなりましたが、本日のごみの出し方・捨て方はマラソン・ウオーキングに欠かせない、帽子・万歩計・タオル・携帯音楽プレイヤーです。

・帽子 ・タオルは 古布になりますので、タオルは一度洗って乾かして、から町内などの資源集団回収に出して頂くようにお願い致します。

・万歩計 ・携帯音楽プレイヤーは 燃やすごみになりますが、金属製品のは小さな金属類へ出して頂くようにお願い致します。

対策して上手に夏を乗り切りましょう。

 

横浜市のごみ、適正処理しましょう。横浜市一般廃棄物許可業協同組合

 

組合60社不用品回収適正業者マーク(各業者使用の際には業者ごとの横浜市の許可番号が記載されます。

 

ロゴ1

 

 

 

 

 

 

タグ

このページの先頭へ