横浜市ごみの出し方捨てかた~2015新シリーズ~15 エコバッグ・洋服

こんにちは、横浜市一般廃棄物許可業協同組合blog担当shです。

夏がそこまできていますね!夏が来る前にすでに夏物セールが日本中ではお決まりパターンで、

すでに夏物の服を購入し過ぎで秋冬物に移ってしまっているかたも多いのではないのでしょうか?

洋服を購入した際に入れてもらえるショッピングバッグもおしゃれの一つでコレクターの方も

沢山おりますが、沢山たまりすぎると邪魔にもなってしまいます。

そんな時は整理・整頓しましょう。

本日のごみの出し方・分け方はエコバッグと洋服の捨て方です。

・エコバッグとショッピングバッグ

こちらは燃やすごみになりますが、紙製のものは町内などの資源回収に紙類として

出すことが可能です。

・洋服

シーズンごとに衣替えをすると同じものを買っていたなんて事はありませんか?

洋服(衣類)は古布として資源集団回収などに出すことが可能ですが、敗れて使用できないもの、

綿入りのものはも燃やすごみになります。

以上本日のごみの出し方捨て方15でした。

横浜市のごみ、適正処理しましょう。横浜市一般廃棄物許可業協同組合

 

組合60社不用品回収適正業者マーク(各業者使用の際には業者ごとの横浜市の許可番号が記載されます。

ロゴ1

 

 

 

 

 

タグ

粗大ごみの出し方・捨て方~2015~その26~スキー板・帽子

こんにちは、横浜市一般廃棄物許可業協同組合blog担当shです。冬といえばスキー、スノーボードですね!

この時期に必ず某鉄道系のSKISKIのCMが流れ見るといってみたくなります。。。。。

毎年スキー板やスキーグッズを買い替えて楽しみにしている方も多いのではないのでしょうか?

今日は古くなったり、買い替えたりしたスキー板の出し方と帽子類をもう一度動画で紹介します。

 

まずはスキー板

板2枚とストックをまとめて「スキー板」として粗大ゴミとして捨てることができます。

 

続いてスキーの際もみなさんおしゃれなニット帽をかぶっって暖かいですね

帽子の捨て方です

帽子は布で出来ていますので「古布」として捨てることができます。

 

 

 

一般に布製で、つば(帽子の頭に密着する部分から外に向かって広がる日差し除けとなる部分)の有り無しがある。
頭にかぶるものとしては他に冠やターバン、ヘルメット、兜、カツラなどがあり、主に頭部の保護やファッションの目的で用いられる。
歴史的には特定の頭部の装身具は、その人物の社会での身分を示すこともありました

タグ

粗大ごみの出し方・捨て方~2015~その23~洋服(ベスト)

 

こんにちは!!

横浜市一般廃棄物許可業協同組合blog担当shです。

本日は成人式ですね。成人式は女子は着物、男子はスーツを着ることにより(高校生のブレーザーとはまた違い)ほんとに大人になった気分になりますね。(その気分で飲みすぎ注意)

スーツにはベストがついてスリーピースで着こなすとよりかっこいいのではないでしょうか?

洋服のベスト。以前は「チョッキ」なんて言ってましたっけ?

「おじいちゃんのチョッキ」って、なんだか懐かしい感じがします。

因みに、両方とも英語らしいですよ!!

チョッキ(jack)…洋服の上衣の下に着る短い胴着。
袖がなく、胸、腹、背を覆うもの。ベスト。ジレー。
ベスト(vest)…チョッキに同じ

因みに、
ジレー(gilet)は、フランス語で同じものをさしているそうです! 全部おなじ!!

 

ということで、

本日の『分別してみよう!』は、、、「洋服/ベスト」の捨て方です。

洋服は、燃やすゴミではなく 『古布』として回収しています。

 

横浜市のごみの詳しい詳しい分別の仕方

横浜市でごみを処分する際の値段表

 

 

 

 

 

タグ

帽子の捨て方 横浜市ごみの捨て方

こんにちは!!

横浜市一般廃棄物許可業協同組合です。

このブログの動画もたくさん上げてきました!

皆さんのお役に立てているといいなとおもいながら、今日も更新していきたいとおもいます!

 

今日は、暑い日差しには必需品!! そして、寒い冬にはニットで大助かり。。。

 

そう

。。。本日の『分別してみよう!』は、、、  「帽子」の捨て方です!

帽子は布で出来ていますので「古布」として捨てることができます。

 

一般に布製で、つば(帽子の頭に密着する部分から外に向かって広がる日差し除けとなる部分)の有り無しがある。
頭にかぶるものとしては他に冠やターバン、ヘルメット、兜、カツラなどがあり、主に頭部の保護やファッションの目的で用いられる。
歴史的には特定の頭部の装身具は、その人物の社会での身分を示すこともありました。

帽子のエチケット

帽子に関するエチケットは、単純化すると屋外でかぶり、屋内で脱ぐとなる。屋内に入ったときは外套と一緒に帽子を脱ぎ、再び外に出るときに身に着ける。このエチケットは軍隊のそれに準じており、入隊教育の中で新兵は帽子の取り扱いについて、講義を受ける。軍隊では戦闘中でなければ、屋内だけでなく艦船の中でも脱いでいなくてはならない(逆に旧ドイツ国防軍の様に、上官に対面する時の無帽は軍規違反になる軍隊もある)。また、敬礼の一つとして帽子を取ることがある。

これ以外の状況では、葬式や国歌斉唱、食事などが帽子を脱ぐべき状況である。男性の挨拶として帽子に手を当て軽く前に傾ける・一瞬だけ持ち上げ掲げるという方法がある。女性の場合、帽子は正装の一部と見做されている為この挨拶をする必要は無く(というより絶対帽子は脱いではならず)、小さくお辞儀をする・スカートをつまみ、小さく身を沈める(右脚を引いて屈む)などで十分である。

キリスト教の教会では男性は帽子を取ることが求められるが(女性は帽子を取らないのがエチケット)、シナゴーグでのユダヤ教徒やモスクでのイスラム教徒など帽子を取る必要が無い宗教もあり、帽子に対する態度は様々だが、いずれも神への敬虔さを示すという点で一致している。キリスト教徒が帽子を脱ぐのは膝をつくことや頭を下げることと同じ意味で、神に対する敬虔さからである。

 

などなど、帽子といっても 世界中で様々なエチケットがあるんですね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近は、沢山のお問い合わせを頂くようになり、大変感謝しております。

一般の細かいごみの捨て方に関しましては、
横浜市にご連絡して頂き、回収方法をご確認くださいませ。

その他の大きな横浜市の一般廃棄物に関する問い合わせは、当組合にお問い合わせ下さいませ。

※注意※

お店や、会社、企業など、事業者が出されるごみを、家庭ごみとして捨てることは違法です。
事務所の移転や引っ越し、閉店等で出るごみも同様です。
詳しくは当組合にぜひご相談ください。

遺品整理に伴う処分には「一般廃棄物」の許可が必要です。
ご依頼される遺品整理業者が「一般廃棄物」の許可を取得しているか
必ずご確認ください。
「産業廃棄物」や「古物商」等の許可では対応できません。
ご注意ください。

 

横浜市のごみの詳しい詳しい分別の仕方

横浜市でごみを処分する際の値段表

 

横浜市一般廃棄物許可業協同組合事務局 TEL045-662-2563 受付時間:9:00〜17:00(土日祝日除く)
フォームからのお問い合わせはこちら

横浜市一般廃棄物許可業協同組合
横浜資源循環局

横浜市一般廃棄物許可業協同組合公式Facebookページ

タグ

2013年12月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:古布

花火の捨て方 〜横浜市ごみの捨て方〜

こんにちは!!

横浜市一般廃棄物許可業協同組合です。

夏も8月半ばをすぎましたね〜
今年の夏は、一度「寒い夏だな」と思っていましたが
8月に入ってからの連日の猛暑で、ぐったりモードです〜。。。
が、夜にはいい風がふいていますし、
花火大会も開催され、夏本番を皆様楽しんでいらっしゃるかと思います〜♪
友人やご家族と、花火をした!なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?
ということで
本日の『分別してみよう!』は、、、  「花火」の捨て方です!

 

花火は遊び終わったあとは、水につけるなどして燃えないようにして頂き、

手持ち花火,吹き出し花火同様に

消した(消火した)後、「燃やすごみ」として捨てることができます。

また、古くなってしまったものも、同様に一度水につけるなどしてから「燃やすごみ」として捨てて下さい。

 

また、包装に使用されているビニールは、「プラスチック製容器包装」として捨てて下さい。

花火が付けられている台紙は、「古紙」として捨てて下さい。

 

ごみの分別にご協力お願い致します。

 

 

最近は、沢山のお問い合わせを頂くようになり、大変感謝しております。

一般の細かいごみの捨て方に関しましては、
横浜市にご連絡して頂き、回収方法をご確認くださいませ。

その他の大きな横浜市の一般廃棄物に関する問い合わせは、当組合にお問い合わせ下さいませ。

 

※注意※

お店や、会社、企業など、事業者が出されるごみを、家庭ごみとして捨てることは違法です。
事務所の移転や引っ越し、閉店等で出るごみも同様です。
詳しくは当組合にぜひご相談ください。

遺品整理に伴う処分には「一般廃棄物」の許可が必要です。
ご依頼される遺品整理業者が「一般廃棄物」の許可を取得しているか
必ずご確認ください。
「産業廃棄物」や「古物商」等の許可では対応できません。
ご注意ください。

横浜市のごみの詳しい詳しい分別の仕方

横浜市でごみを処分する際の値段表

 

横浜市一般廃棄物許可業協同組合事務局 TEL045-662-2563 受付時間:9:00〜17:00(土日祝日除く)
フォームからのお問い合わせはこちら

横浜市一般廃棄物許可業協同組合
横浜資源循環局

横浜市一般廃棄物許可業協同組合公式Facebookページ

タグ

ゴム手袋の捨て方 〜横浜市ごみの捨て方〜

こんにちは!!

横浜市一般廃棄物許可業協同組合です。

夏には時間があるので、いつもお掃除しないところを綺麗に!!

と、年末の大掃除の前に「夏掃除」をする方も多いみたいですね!

今、掃除しておくと夏が快適に過ごせるって本当!?

なぜ夏のお掃除なのか?

  • 冬のように水が冷たくないので、窓など外まわりの掃除が気持ちいい!
  • 夏のジメジメで増える、カビやダニの増殖も抑えられます!
  • 日が長いので夕方からでも始められます!

 

とメリットが沢山あるので、皆さんも 夏掃除してみてくださいね♪夏の掃除のポイントとなる場所は、「外まわり」「エアコン」「リビング・床」「水まわり」の4か所

特に水か冷たくない「水まわり」重要ですよね!
ということで 本日の『分別してみよう!』は、、、
水仕事などに大活躍!の「ゴム手袋」の捨て方です!

ゴム手袋は、ゴムでできていますので、「燃やすごみ」として捨てて下さい。

※ 普通の布製の手袋は、「古布」として捨てて下さい。

 

ごみの分別にご協力お願い致します。

 

■関連の情報■ ーーーーーーー

ゴム手袋、皆さんはどのようにして管理(使用後のメンテナンス)していますか?

ゴム手袋、内生地部分の摩擦がおき、ゴムのようなカスがたまに出ることがあります。

それ以外にでも、衛生的にそろそろ気になる・・と思い出したら、
指一本いっぽんにいたるまで全てを裏返し(邪魔くさいんですけど)、
石けんや水などで洗い流して、そのまま吊っておいて乾かします。

次回使うときは、また指一本いっぽんを裏返してから使っています。

裏返し、大変ですけど、洗って完全に乾かすためには、一本いっぽんにいたるまで裏返さないと・・・。
売っているゴム手袋、コーンスターチが施されているもの、ありますよね、確かに。

でも、自分では、コーンスターチや小麦粉を塗しておくことはしません。
脱ぎはめはしやすいのでしょうが、手が粉っぽくなりそうだし、その手のまま、急な電話の受話器はもてないかも?
(脱ぎはめしやすいゴム手袋を使っています。)

—-

多くの人は、外側しか洗っていないようですね。
ゴム手袋をつけたまま石鹸で手を洗う時のように洗い、乾かします。
古くなったら捨てて新しいものを買う!という人が一般的みたいです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

最近は、沢山のお問い合わせを頂くようになり、大変感謝しております。

一般の細かいごみの捨て方に関しましては、
横浜市にご連絡して頂き、回収方法をご確認くださいませ。

その他の大きな横浜市の一般廃棄物に関する問い合わせは、当組合にお問い合わせ下さいませ。

 

 

横浜市のごみの詳しい詳しい分別の仕方

横浜市でごみを処分する際の値段表

 

横浜市一般廃棄物許可業協同組合事務局 TEL045-662-2563 受付時間:9:00〜17:00(土日祝日除く)
フォームからのお問い合わせはこちら

横浜市一般廃棄物許可業協同組合
横浜資源循環局

横浜市一般廃棄物許可業協同組合公式Facebookページ

タグ

2013年8月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:燃やすごみ 古布

サンタ帽の捨て方 〜横浜市のごみの捨て方〜

こんにちは!!

横浜市一般廃棄物許可業協同組合です。

 

クリスマスが終わってしまいましたね!

今年は週末と重なり「3連休」だった方も多かったのではないでしょうか?

皆様、クリスマスパーティーなどはされましたでしょうか。

 

そして、ここから日本は一気に お正月モードになります。毎年、不思議なのですが!

そうなってしまったら、不要になったクリスマスグッツ。。。。ありますよね??

 

ということで、

本日の『分別してみよう!』は、、、「サンタ帽/サンタコスチューム」の捨て方です。

サンタの帽子/サンタコスチュームは布でできています。

布を捨てる場合には、『古布』となりますので、
古布の回収日に半透明の袋に入れて捨てて下さい。

分別にご協力をお願いいたします。

 

横浜市のごみの詳しい詳しい分別の仕方

横浜市でごみを処分する際の値段表

 

横浜市一般廃棄物許可業協同組合事務局 TEL045-662-2563 受付時間:9:00〜17:00(土日祝日除く)
フォームからのお問い合わせはこちら

 

 

 

横浜市一般廃棄物許可業協同組合
横浜資源循環局

横浜市一般廃棄物許可業協同組合公式Facebookページ

タグ

2012年12月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:燃やすごみ 古布

このページの先頭へ