最新情報

2024年1月11日捨て方が解らないごみの相談
破魔矢の捨て方
2024年1月11日捨て方が解らないごみの相談
買ったおせちのお重の捨て方
2024年1月11日捨て方が解らないごみの相談
鏡餅の捨て方
2024年1月11日捨て方が解らないごみの相談
大きな家具・家電の捨て方
2024年1月11日捨て方が解らないごみの相談
電気カーペット・電気毛布の捨て方

破魔矢の捨て方

2024年1月11日

捨て方が解らないごみの相談

一年間お世話になった破魔矢。こちらは50cm以下であれば可燃ごみとして出すことができます。

他の可燃ごみと一緒に45Lの半透明の袋に入れて捨てて下さい。

50cm以上の物は横浜市の粗大ごみセンターに連絡して頂き、粗大ごみとして捨てて下さい。

横浜市の粗大ごみセンター TEL 0570-200-530(携帯からですと TEL 045-330-3953になります)

買ったおせちのお重の捨て方

2024年1月11日

捨て方が解らないごみの相談

今どきのお正月はおせちも買って済ませるという方が多いですね。

買ったおせちのお重は、材質がプラスチックの場合はプラごみとして捨てて下さい。紙製の場合は古紙として捨てて下さい。

鏡餅の捨て方

2024年1月11日

捨て方が解らないごみの相談

鏡餅は食品なので可燃ごみとして出すことが出来ます。飾りや乗っている台がプラスチックの場合はプラごみとして捨てて下さい。紙製の場合は古紙として捨てて下さい。

鏡餅本体は他の可燃ごみと一緒に45Lの半透明の袋に入れて捨てて下さい。

大きな家具・家電の捨て方

2024年1月11日

捨て方が解らないごみの相談

1人で動かせないような大きな家具は横浜市一般廃棄物許可業協同組合にお電話ください。家の中まで入って家具・家電を搬出して捨てる民間業者です。地区を担当している粗大ごみの民間業者をご紹介致します。

横浜市一般廃棄物許可業協同組合 TEL 045-662-2563

もし集積場まで持って行けるのであれば横浜市の粗大ごみセンターに連絡して頂き、粗大ごみとして捨てて下さい。

横浜市の粗大ごみセンター TEL 0570-200-530(携帯からですと TEL 045-330-3953になります)

電気カーペット・電気毛布の捨て方

2024年1月11日

捨て方が解らないごみの相談

電気カーペット・電気毛布は基本的に粗大ごみになります。

横浜市の粗大ごみセンターに連絡して頂き、粗大ごみとして捨てて下さい。

横浜市の粗大ごみセンター TEL 0570-200-530(携帯からですと TEL 045-330-3953になります)

ただし、50cm以下に切ってしまえば可燃ごみとして出すことが出来ます。他の可燃ごみと一緒に45L半透明の袋に入れて捨てて下さい。

切る際には手を切らぬよう、十分お気を付けて切って下さい。

灯油の入った暖房器具・ガスストーブ・オイルヒーターの捨て方

2024年1月11日

捨て方が解らないごみの相談

この時期、新しい暖房器具を購入した等の理由で、暖房器具をお捨てになる方も多いと思います。

灯油の入った暖房器具は必ず灯油を抜いてから50cm以上の物は横浜市の粗大ごみセンターに連絡して頂き、粗大ごみとして捨てて下さい。オイルヒーターも必ずオイルを抜いてから50cm以上の物は横浜市の粗大ごみセンターに連絡して頂き、粗大ごみとして捨てて下さい。

ガスストーブも50cm以上の物は横浜市の粗大ごみセンターに連絡して頂き、粗大ごみとして捨てて下さい。

上記の物で50cm以下の物は可燃ごみとして出すことが出来ます。他の可燃ごみと一緒に45Lの半透明の袋に入れて捨てて下さい。

横浜市の粗大ごみセンター TEL 0570-200-530(携帯からですと TEL 045-330-3953になります)

ホッカイロの捨て方

2024年1月11日

捨て方が解らないごみの相談

冬場に大活躍のホッカイロですが、ホッカイロは可燃ごみとして出すことが出来ます。

他の可燃ごみと一緒に45Lの半透明の袋に入れて捨てて下さい。

このページの先頭へ